検証対象

山本太郎の被災地の応援に一斉に批判のpostが増えていると思っていたら、募集かけていました‼️ 否定的な意見をXにて投稿をお願いしますと。 その中にれいわが入っています。 いいねが1つで5.5円です。 だから、何の理由もない。ただの小遣い稼ぎでより悪質。
(※画像付き投稿)

一般ユーザーのTwitter投稿(2024年1月7日、約5300リポスト)

判定

根拠不十分

判定の基準について

画像はタウンワークオンラインの求人広告と形式が一致しているが、タウンワークオンラインは政治・選挙に関する募集や成功報酬制の募集を掲載対象外としている。

ファクトチェック

投稿画像は求人情報サイトのスクリーンショットのような体裁で、「下記政党に対して、否定的な意見をXにて投稿をお願いします。 1.参政党 2. れいわ新選組 3.日本保守党」「いいね1つに対して5.5円をお支払いします。 例:1000いいねで5500円になります。」などと、報酬と引き換えに特定の政党・政治団体に対する否定的な意見をXに投稿するよう書かれている。

同じ画像は他の投稿でも多くのリポストを獲得し、広く拡散されている。

拡散の例。左の投稿は約5900リポスト、右の投稿は約4000リポストされている。

求人サイトの基準に抵触

画像を見ると、求人情報サイト「タウンワークオンライン」の求人広告と形式が一致している。

求人広告の掲載イメージ(タウンワークオンラインより)

しかしながら、タウンワークオンラインの「参画基準・掲載基準」では、取り扱いしない・掲載できない求人広告として「特定の団体・個人にかかる政治・選挙に関するもの」と「成功報酬制の募集」という項目がある。

特定の政党・政治団体を名指しして否定的な意見を投稿させたり、「いいね」の数に応じて報酬を与えるような募集は、これらの基準に抵触し、本来掲載対象外となる可能性が高い。

本稿執筆現在、タウンワークオンラインに投稿画像にあるような求人広告は見付けることができなかった。

「政治・選挙に該当する内容があれば掲載不可」

リトマスでは、タウンワークオンラインを運営する株式会社リクルートに対しこの画像について詳細を尋ねる取材を行った。以下はその質問内容と、リクルート広報からの回答である。

1. これまでに上記のような募集内容が掲載された事実はありますでしょうか。

ご連絡いただきました画像については、こちらだけでは弊社の掲載原稿かどうか判断できかねる状態です。
記載されている内容の範囲内で弊社でも確認してみましたが、同じような内容のものは見当たらない状態でしたので、こちらについては、コメントを控えさせていただければと存じます。

2. 上記のような募集は「タウンワークオンライン」の参画基準・掲載基準のうち「特定の団体・個人にかかる政治・選挙に関するもの」および「成功報酬制の募集」に抵触するように思われますが、このような募集が「タウンワークオンライン」で掲載されることはあり得るのでしょうか。

仰る通り、弊社では掲載前にガイドラインに基づいて全件、校閲チェックをかけておりますので、政治・選挙に該当する内容があれば検知し、掲載不可となります。

以上のように、投稿画像にあるような求人広告はサイトの基準を満たしておらず、本来掲載を認められないものであること、実際に掲載された形跡が確認できないことから、実在しない架空の求人である可能性があり「根拠不十分」と判定する。

(大谷友也)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
この記事を読んでよかった、役に立ったと思われた方は、ぜひ「ナットク」やシェアボタン(右下)をクリックして、サポーターになっていただけると嬉しいです。
記事で気になるところがありましたら、こちらからコメントください。
新しいファクトチェック記事のお知らせメールを希望する方はこちらで登録できます。

※※※ 2周年記念サポーター募集中!皆様のご支援よろしくお願いします ※※※