検証対象

🪖…戦闘中の🇺🇦ウクライナ軍が敵からの攻撃を受けるのを防ぐ為に姿勢低くして膝をついているのが見えます…… するとそこに横から歩いて近づいてくるメディアのカメラの大群! 服が白に蛍光黄色で目立ちますね〜🤣 演出が雑になってるぉ🎥🎥🎥🐸

(※動画付き投稿)

一般ユーザーのTwitter投稿(2022年3月14日、約1300RT)

判定

ミスリード

判定の基準について

この動画は、ロシアによるウクライナ侵攻よりも前に、ウクライナ軍の演習をメディアが撮影している様子である。

ファクトチェック

添付された動画では、迷彩服姿の数人の兵士が銃を持ちしゃがんでいる所に、カメラを構えた大勢の報道陣が無防備な姿で歩いて来る様子が映っている。

検証対象の投稿は、ロシアの侵攻を受けているウクライナの軍がいわゆる「やらせ」の戦場映像を撮影しているという趣旨のものと思われる。

合わない時系列

しかし、この動画がロシア軍のウクライナ侵攻の最中に撮られたものとした場合、不自然な点がある。TV放送時に表示されたものと見られる、画面下のニューステロップだ。

添付動画よりスクリーンショット

そこには「OLYMPIC TITLE IN WOMEN’S SNOWBOARDING PARALLEL GIANT SLALOM(女子スノーボードパラレル大回転のオリンピックタイトル)」という文言が見える。これは、2022年2月20日まで行われていた北京冬季オリンピックのニュースであると見られる。しかし、ウクライナ侵攻はそれより後の24日に始まっており、時系列が矛盾している。

侵攻前に行われた演習

実はこの動画は、2月4日に行われたウクライナ軍の演習のものだ。米CNNの8日の記事で、これと同じ映像を使用した動画を見ることができる。

記事によれば、演習はチェルノブイリ原発近くの立ち入り禁止エリアに位置し無人となった町プリピャチで行われた。演習を各国メディアに公開したのは、軍事力を誇示するロシアのプロパガンダに対抗するためもあると、記事では指摘されている。

検証対象の投稿は、動画の背景を十分に説明せず、ウクライナ軍が「やらせ」の映像を撮影させているかのような誤った印象を与えていることから、「ミスリード」であると判定する。

(大谷友也)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
この記事を読んでよかった、役に立ったと思われた方は、ぜひ「ナットク」やシェアボタン(右下)をクリックして、サポートをしていただければ幸いです。
リトマスのファクトチェック方針はこちらです。
気になるところがありましたら、遠慮なくコメントください。