検証対象

彼らがこれを計画したのはどれくらい前だと思いますか???
1994年に描かれたデンバー空港✈️の壁画🔥 😨😨
(※画像付き投稿)

一般ユーザーのTwitter投稿(2022年10月22日、約1400RT)

判定

誤り

判定の基準について

2020年にフィリピンのアーティストによって描かれた絵画を写した画像の一部が加工・トリミングされたもので、デンバー国際空港の壁画ではない。

ファクトチェック

検証対象の画像では、様々な国の国旗がデザインされたマスクを付けた子どもたちが並んでいる様子が描かれている。投稿者は新型コロナウイルスに関する陰謀の存在を主張するツイートを繰り返しており、このツイートも2020年に始まった新型コロナウイルスの流行が以前から予見されていたと示唆する意図のようである。

この絵が1994年に描かれたアメリカ・デンバー国際空港の壁画であるとする投稿は過去にも拡散していて、2020年6月の英語のツイートが7000RT以上拡散、日本語でもそれに類する複数のツイートが拡散している。

拡散画像のスクリーンショット

フィリピンの投稿写真と比較検証

Google Lensによる画像検索では、中央の人物のマスクのイスラエル国旗の部分がパレスチナになっているものも見つかる。

そのうち最も古いのは、2020年2月25日のCJ Trinidadというユーザーによる「MASKCOMMUNICATION」と題されたFacebook投稿である(この投稿にはFacebookにより誤って「虚偽の情報」という警告ラベルが表示されているが、実際は正しい投稿である。詳しくは後述)。

左:CJ Trinidad氏のFacebook投稿 右:検証対象ツイートの画像

2つの画像を重ね合わせたところ、検証対象の画像は全体的に彩度と画質が低く、中央の人物のマスクの国旗がパレスチナではなくイスラエルであるという違いはあるが、それ以外の部分の描画が一致した。

CJ Trinidad氏の投稿画像と検証対象のツイートの画像の重ね合わせ(GIF動画)

また、CJ Trinidad氏の投稿画像は右下に「CJ TRINIDAD 2020」とサインと制作年が記されているが、検証対象の画像では絵の端部分のほとんどがトリミングされていて、この文字も確認できない。

CJ Trinidad氏の投稿画像右下部分拡大(赤枠は筆者による)

CJ Trinidad氏は3月には自身を作品とともに撮影した別の画像も投稿している。また、5月6月に制作途中の画像も投稿していて、6月のInstagram投稿(こちらも誤って警告ラベルが表示されている)でのコメントや地元メディアの3月のタガログ語の記事から、国内で開催されたアートコンテストのために描かれた事がわかる。

I started to paint that last february for an art competition.
訳:アートコンテストのために今年2月に描き始めました。

CJ Trinidad氏のInstagramのコメントより

Aniya isinali niya ang obra sa isang paligsahan sa Tarlac na may temang unity and diversity. (中略)Mula ng ipost ang obra ay matulin itong nagviral na ikinagulat niya dahil hindi naman nakuha o nakapasok sa top 25 ang obra sa mahigit 200 nag entry sa contest.
訳:この作品はタルラックで行われた団結と多様性をテーマにしたコンテストに応募したものだと彼は語る。(中略)200を超えるコンテスト応募作の上位25作にも入らなかったため、作品が投稿されてすぐに広く拡散されたことに彼は驚いた。

Central Luzon Press Timesの記事から抜粋

こうした一連の投稿と現地メディアの記事から、彼がこの作品の作者とみて間違いないと思われる。

CJ Trinidad氏はFacebookやInstagramにオリジナル作品を自ら投稿したに過ぎないが、改変された画像が海外のファクトチェック機関(後述)によって検証された影響で誤って投稿に警告表示が出てしまっているようだ。

デンバー空港が現地メディアの取材に回答

デンバー国際空港の広報担当者はPolitiFactFactCheck.orgの取材に対し、空港にあるアートコレクションにこの絵はないと語っている。

この画像が「1994年に描かれたデンバー空港の壁画」であるという投稿については上述のメディアのほか、AP通信AFP通信もファクトチェックで誤りであるとしている。

以上から「1994年に描かれたデンバー空港の壁画」として拡散された画像は、実際には2020年にFacebookに投稿された画像が加工されたものと確認されたため「誤り」と判定する。

(高倉佳子、大谷友也)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
この記事を読んでよかった、役に立ったと思われた方は、ぜひ「ナットク」やシェアボタン(右下)をクリックして、サポートをしていただければ幸いです。
リトマスのファクトチェック方針はこちらです。
気になるところがありましたら、遠慮なくコメントください。